地獄から這い上がったお話をいたします。

地獄の経験を生かして

株 儲ける .net トップページへ戻る
←前のページ「体験談5:天国から地獄」へ戻る

 

 

地獄を経験したと言ってもトータルではまだ損をしてない私は
「これは地獄ではない」と思うことによって立ち直りました。
さらに、トータルで仮に損をしても、生活費などが
なくなるようなことにはなっていないので、
「地獄」とは程遠いじゃないか、と思えるようになりました。

 

 

 

みなさんも一時的に損をすることがあるかも知れません。
しかし、よく考えてみて下さい。みなさんにとっての「最悪」、
「地獄」は何なのか。それはお金が全部なくなることです。
それこそが「地獄」であり、「最悪」なので、
その状態にならない限り、チャンスはあるということです。

 

 

新たな道へ

 

精神的に立ち直った私は、低位株で一儲けする戦略をやめ、
新しい株の儲け方を考えるようになりました。

 

 

 

そしてまず、勝てる方法を深く考えることから始めました。
この「勝てる方法」なのですが、何度も書いている通り、
「必ず勝てる方法」は存在しません。
しかし、高い確率で儲けることが出来る方法は存在しています。

 

 

 

さらに言いますと、この「高い確率で儲けることが出来る方法」は
常に高い確率で儲けることが出来るというわけではありません。
一定の条件下で儲けることが出来るという意味です。

 

 

身近なもので考えてみる

 

少し説明が分かりにくかったかも知れません。
例えば、一般的なスーパーを考えてみて下さい。
1年間を通して、様々な食材などが売られています。
さて、そのスーパーは1年間、毎日全く同じものを
同じ値段で売っているでしょうか?

 

 

 

答えは「ノー」です。

 

 

 

時期やまわりのスーパーの値段に合わせて
取り扱う品の種類、価格などが変化しています。

 

 

 

株もこれと似たようなものです。
全体的な流れや、狙った銘柄の業界の流れ、
そういったものの先を読みながら戦略を立てて
いかなければならないのです。

 

 

時代に合わせた戦略を立てる

 

これから経済がどういった方向に向かうのか、
その先読みなんて出来るのだろうか?と
思われる方もいると思いますが、
完全に先読みなど出来なくてもいいのです。
「何となく」読んで当たっていれば、儲けることが出来ます。

 

 

 

漠然と「最近は銀行株が上がっているな」というメモを取り、
実際にどんな動きをしているか研究したりするのも良いでしょう。

 

 

 

そして気になることはどんどん書き出して、
その読みが実際にどの程度当たったか、
もし買っていたらどれだけ儲かっていたかも書き記しておくと
強力な、自分だけの参考書になります。

 

 

 

株儲ける.net次へ進むアイコン次のページ「勝てる方法を作る」へ進む

 

←前のページ「体験談5:天国から地獄」へ戻る
株 儲ける .net トップページへ戻る